誰もが理想に思う教育を、 誰もできないくらい貫きたい。|ess(エストスーパースクール)代表石橋から皆様へのご挨拶

tel:0120-411-80

代表挨拶&代表コラム

代表挨拶&代表コラム

誰もが理想に思う教育を、 誰もできないくらい貫きたい。

私たちが常に心に抱く一つの基準、一つの指針。

 

“自分たちの良心と正義感に従って、

常に子どもたちと向き合っているか”

 

この問いかけを日々繰り返しながら、

私たちは子どもと接し、向き合っています。

 

少子化を背景としたゆとり教育の見直しや

受験競争の激化など刻々と変化する教育環境の中

多くの学習塾は合格のための知識・ノウハウを

「指導」することに注力し、

子どもの自発的な成長を期待する

「教育」的側面が欠けているように思います。

 

もちろん私たちも、生徒全員の

学力を向上させ目標達成へ導ける塾を目指す。

 

しかし私たちは、ただそれだけでなく、

学習を通じて自らの力で前向きに頑張れる姿勢や、

どんな困難の前でもあきらめない強い意志を育む

人間的成長の場でありたいのです。

 

進学や合格の先にある

一人ひとりの幸せな人生を見据えて

私たちは、正しいあたりまえを、正しく行う。

私たちは、

誰もが理想に思う教育を誰もできないくらい貫く。

 

私たちの、大切な子どもたちのために。