2月の「エナジード」を実施しました!|個別教育essの先生・スタッフブログ。

ess est super school 幼児 小学 中学 高校 15周年目

0120411980

0120411980

スタッフブログ

スタッフブログ

2021/02/28

2月の「エナジード」を実施しました!

みなさん、こんにちは!エストスーパースクールです!

今冬は積もりはしないまでも雪がちらつく日が多いように感じます。天候をコントロールできるようになり『雪の日』『雨の日』がカレンダーに載る日はやってくるのでしょうか…
そんなことを考えながら、2月のエナジードのご報告です。

2月のエナジードでは、『ゴールから逆算する』、『加速する、人の影響力〜未来のヒント4〜6』をテーマにワークを行いました。

ひとつめのテーマ、『ゴールから逆算する』では前回行った『デキナイ』を『デキル』にひっくり返す力を使って、前例のないものを実現させるための方法を学んでいきました。
ほんの少し前まではこうやってオンラインで相互に発言しながら授業を行う、なんてことも『前例のない』『デキナイ』ことでした。
だれかが『デキナイ』を『デキル』に変えたおかげで、こうやってエナジードを開催することが出来ています!

さて、ワークでは以前にも登場した12のテーマの中から各自で選んで『デキル』理由を考えてもらいました。中でも人気があったのは

①夢のコントロール
②想像した音楽が流れる
③空中を歩ける靴
④どんな環境でも枯れない木

などなど!
今はどれもありえないものですが、次の時代、次の次の時代、次の次の次の時代だと当たり前となっているかもしれません!
①夢のコントロール、②想像した音楽が流れる、については『脳を研究する』といったことで実現に近づくと考える生徒が多かったです。
夢の中で自分の好きな曲を聞いて眠る、なんてことが当たり前な時代がやってくるかもしれませんね。


続きまして後半戦!
12月に行った未来のヒントのラスト3つがここでやっとでてきました!
それぞれ自分の興味のある分野と掛け合わせて、自分なりの『未来』を想像してみました。

未来のヒント4は『移動』
質問:もっと楽に生きたい場所へ行けるようになった世界では??
海外のライブや試合などにすぐ行けるようになる!などの声が出てきました。
世界中どこでも日帰り旅行で行ける時代がやってくるのでしょうか…そうするとオリンピックはどうなっているのか?想像するとワクワクしてきますね。

未来のヒント5は『技術』
質問:個人がもっといろいろなものを作れるようになった世界では??
スポーツやゲームなど、普段楽しんでいるものがよりもっと進化するとどうなる?と考えていく生徒の意見が多かったです。
距離や言葉の壁が無い未来が見えてくるかもしれません。

未来のヒント6は『QOL』
質問:生き方や暮らしの質がより重視されるようになった世界では??
もっとワクワクしたアクティビティをたくさんしたい!など活動的な意見が飛び出しました。もっと穏やかに、落ち着いて過ごしたいという反対に見える意見も間違いではありません。それぞれのQOLを高めるには何を『デキル』に変えていったらよいか?
身近なものから考えていけると良いですね。


そして最後のワークは『デキナイ⇒デキルに変える力で可能性を発揮して、世の中に対してどんな良い影響を与えることができるのだろう?』という少し難しいテーマで行いました。

難しい病気を治すことができる、健康で長生きできるなど優しい答えもでてきたところで2月のエナジードは終了です。
次回、今年度最終回となる3月20日(土)をお楽しみに!
最終回の美味しいところだけ参加したい!という方のために1回ごとの申込も受け付けております。詳しくは各教室までお問い合わせください。

お問い合わせ

または各校電話番号まで直接お問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ 資料請求・お問い合わせ

資料請求・お問い合わせ